• ブログ
  • 2022.4.19

当院の器具の消毒について

今回は、当院の歯科器材の手入れ方法をご紹介いたします。
患者様のお口の中に直接触れるものなので、徹底した滅菌を行っておりますが、その際に当院が使用しているのが、ミーレジェットウォッシャーPG8591です。

https://www.miele.co.jp/professional/washer-disinfectors-402.htm#item-1-1
↑参照元URLです。

コロナウイルス拡大により、院内でも徹底した消毒管理が大切になってきているように思います。患者様ごとに器具を洗浄していくこと。その洗浄もより良いもので行い、患者様に安心して来院していただきたいと思っております。


可変速ヒーターポンプ


可変式ヒーターポンプと呼ばれるポンプの速度と洗浄時の圧力を必要に応じて調整してくれる機能が搭載されています。
低圧で洗浄器内の洗浄対象の器具たちの全体を濡らし、高圧で汚れをしっかりと落としていきます。パワフルな温風乾燥機能ドライプラスは洗浄後の器具たちをしっかりと乾燥させてくれます。H13HEPAフィルターというフィルターを使い、乾燥に使っている空気から粒子を完全に分離することが可能です。しっかりとフィルターの掃除も行い、常にきれいな空気を循環させるようにしています。
また、水道水の硬度の原因となるイオンの塊を取り除く軟水化装置が搭載されています。

こうした徹底管理されたシステムで患者様へ使用した器具を洗浄しています。
お口から感染が広がらないためにも、当院でやれることを徹底し、患者様に安心してご来院いただくよう努めてまいります。