• ブログ
  • 2022.6.15

~CURAPROX磨き方のすすめ~

こんにちは。
前回のブログでは谷山歯科医院がおすすめする歯ブラシ、クラプロックスについてお話させていただきました。
そこで今回は、よりこの良さを体感していただくべく、このオススメの磨き方についてお話させていただきます。

▶︎▶︎▶︎まず皆さんは歯ブラシの持ち方を意識して持っていますか?◀︎◀︎◀︎
子供の頃からずっと行っている歯磨き、習慣付けられているものなので握り方もおのずとそのままグーの持ち方という方が結構いらっしゃいます。実はこの握り方だと歯に対して強い力が加わってしまうんです。
子供の頃と比べるとやはり力は強くなっていますので、その結果歯ブラシが広がるのが早まってしまう~なんてことが起こってしまいます。
そこでオススメしたいのが、ペングリップです。いわゆるえんぴつ持ちですね。

この持ち方をすることで余計な力が入りすぎず、小刻みに動かすことができるので、隅々まで丁寧に磨く事ができます。

▶︎▶︎▶︎次に磨き方です◀︎◀︎◀︎
歯ブラシを歯肉と歯の間の部分に垂直に置いてください。そして力を入れず気持ち的には1本ずつ小さな円を描くようクルクルと磨きましょう。最初は奥側、そして手前側と磨いていきます。真ん中の歯(前歯)まで来たら、次は反対の奥の歯から手前に向かって磨いていきます。
一般的に歯ブラシの交換の目安は1ヶ月と言われています。しかしCRAPROXは紹介したような磨き方を行うことで、力の入れ具合や使用頻度によっても変わりますが、撥水が良く長持ちな「ポリエステルファイバー」を使って作られているので、丁寧に使用すれば約3ヶ月間お使いいただくことが可能なのです。
また、CRAPROXは豊富なカラー展開も魅力の一つでもあります。

ぜひ医院にお越しになってご自分にあったものをお選びください(^-^)
スタッフにも磨き方のアドバイスなどお気軽に尋ねてくださいね!