• ブログ
  • 2022.12.13

知覚過敏 セルフケアできる製品のご紹介

知覚過敏とは、歯磨きや冷たい飲食物、甘い飲食物、風に当たった時などに歯に感じる一過性の痛みで、特に虫歯や歯の神経に炎症などの病変がないような症状を言います。エナメル質の下層にある象牙質が露出している場合などによく見られます。
よって、象牙質露出に伴う知覚過敏は歯肉退縮や歯の破折、歯のすり減り、歯が酸で溶けるなどがあります。また、ホワイトニングによって起きる知覚過敏もあります。

知覚過敏に対する処置は歯科医院で行えるものと、日頃から行えるものがあります。
その中で、知覚過敏に対する予防効果を持つ歯磨剤を使うケアは日頃から行うことができます。

知覚過敏に対する予防効果を持つ歯磨剤でおすすめしたいのは「メルサージュ ヒスケア」という製品です。この製品は、知覚過敏症状を防ぐのに有効な硫酸カリウムと乳酸アルミニウムを配合しています。
さらにう蝕予防に効果的なフッ化ナトリウムを1,450ppm配合しており、着色性の汚れをしっかり除去するので、ホワイトニング前後のケアにも最適です。

私自身、実際に使用し効果も実感しております。
当院でも販売しておりますので、気になる方はスタッフにお尋ねください。